鳥取県でおすすめ!コーヒー好きが喜ぶコーヒーギフトを買えるお店5選

温暖な気候で四季の移り変わりが鮮やかな鳥取県には、その豊かな自然の恩恵を受けた特産品が数多くあります。なかでもやわらかな果肉で甘い果汁をたくさん含んだ20世紀梨が有名ですよね。

風と砂が作り出す風紋や砂柱が見る人を魅了する鳥取砂丘。ラクダに乗ったりサンドボード体験をしたりと、砂丘ならではのレジャーも人気です。鬼太郎ロードやコナン空港など見どころがいっぱい。

2016年にはコーヒー消費ランキングで全国2位になるほどコーヒー好きの多い鳥取県で、プレゼントを買うのにおすすめのお店をご紹介します。


鳥取県のおすすめコーヒーギフト店

豆蔵人|鳥取市

住宅街の一角にある琥珀色の樹と真っ白な壁がひときわ目を惹く自家焙煎珈琲店「豆蔵人」。2017年より同じ町内で新店舗での営業をスタートしました。大きな窓からは明るい光が差し込んで気持ちのいい店内にはコーヒーとビスコッティなど焼き菓子が並んでいます。丁寧な焙煎と誠実できめ細やかな接客で、地元から愛されているお店です。

季節ごとに入れ替わるオリジナルブレンドは「満天」や「スノーレイク」、「サンピュア」など。お気に入りのブレンドの販売を楽しみにしている常連のお客様に催促されることもあるとか。予算に合わせてラッピングしてくれる可愛いプチギフトは歓送迎会の手土産にもいいですね。昔ながらの手法でひとつひとつ手作業で絵付けされているポーランド陶器のカップやポットも取り扱っています。コーヒータイムがさらに待ち遠しくなりそうな可愛らしいカップと、コーヒーを一緒にプレゼントすると弾ける笑顔を見られそうでワクワクしてきます。

店名 豆蔵人
公式サイト http://mamekurando.com/
最寄駅 JR鳥取駅 徒歩27分
営業時間 10時〜19時

珈琲工房 喜多川|米子市

「珈琲工房 喜多川」は山陰初の挽き売りと、喫茶を併設したお店として昭和46年にオープンしました。現在は米子市内の珈琲工房でコーヒーマイスターが上質な豆を見極め、こだわりの熱風焙煎を行っています。小さな釜でじっくりとローストすることでむらのない、色つやのいい豆に仕上がります。最後の一滴まで「おいしい」を追求した喜多川のコーヒーで優雅な時間を過ごしてみませんか。

焙煎した後にも焼きが浅い豆や深すぎる豆を取り除いているため、とても澄んだ味わいのこちらのコーヒー。深いコクと大人の風味の「スペシャルブレンド」はロングセラーの逸品。5種類の豆をブレンドしたまろやかでリッチな質感の「キタガワオリジナルブレンド」含むブレンド6種類を販売しています。鳥取の美しい自然をパッケージにしたドリップバックコーヒーはお土産におすすめ。地元の航空自衛隊美保基地で運用されている航空機をパッケージにしたドリップバックコーヒーは航空機とコーヒーが好きな人へぜひ!

店名 珈琲工房 喜多川
公式サイト http://kitagawa-coffee.co.jp/
最寄駅 珈琲工房 喜多川:JR米子駅 バス 約20分
カフェ・ド・キタガワ:JR富士見町駅 徒歩11分
営業時間 珈琲工房 喜多川:9時〜16時
カフェ・ド・キタガワ:10時〜19時30分

すなば珈琲|鳥取市

「鳥取県にはスタバはないけど日本一のすなばがある」という鳥取県知事の発言を受けてオープンした「すなば珈琲」。2015年には鳥取県にもスターバックスがオープンしましたが、その人気は今も衰えていません。メニューには鳥取県産の食材を使用したホットサンドやカレーライス、スイーツも豊富に準備されていて観光客や地元の人で賑わっています。

ほどよい苦みとまろやかな味わいの「砂焼きコーヒー」は鳥取砂丘の砂で焙煎しているとか。すっきりとした後味の「スペシャルブレンド」のドリップバックコーヒーはちょっとしたおもたせにも便利です。コーヒー豆を生地に練り込んだ「すなば珈琲せんべい」や寿製菓と共同開発した「カフェショコラクランチ」は旅のお土産におすすめ。オリジナルマグカップと砂コーヒー、ドリップバック、クランチチョコのセットはお世話になった方への贈りものにどうぞ。

店名 すなば珈琲
公式サイト http://www.sunaba.coffee/
最寄駅 鳥取駅前店:JR鳥取駅 徒歩3分
賀露店:JR鳥取駅 バス 約35分
国分万葉の館店:JR鳥取駅 バス 約30分
営業時間 鳥取駅前店:7時30分〜17時
     賀露店:9時〜16時
     国分万葉の館店:9時〜17時

澤井珈琲|境港市

ネット販売で全国的にも有名な「澤井珈琲」の実店舗です。いまや東京や島根県にも出店して勢いに乗っています。封を開けると香りが溢れ出すと評判のコーヒーがお客様に選ばれる理由。どの店舗もフレンドリーで感じのいいスタッフが揃い、子供から大人まで気軽に来店できる憩いの空間として人気を集めています。自慢のほんわり温かいスコーンとジャムの相性は抜群。もちろんコーヒーにもぴったりです。

生豆を流水で洗い流し、天日で乾燥させるという独特の製法の「大吟醸珈琲」はキレのある香りが特徴。氷温域で長期熟成し甘みを引き出した「氷温域珈琲」。ついうっかりを防止するといわれるトリゴネリンが通常のコーヒーより2倍も含まれる「トリゴネコーヒー」とあまり見られないユニークな発想のコーヒーを販売しています。物忘れを気にしている親御さんへプレゼントしてみてはいかがでしょうか。そのほかにも、大人気の「やくもブレンド」は気品のあるきれいな味わい。優美な香りと豊かな旨みの「トラジャ・カロシ」や、やわらかな口当たりでゆったりとした「イエローマウンテン」とブレンドやストレートも充実しています。

店名 澤井珈琲
公式サイト http://www.sawaicoffee.co.jp/
最寄駅 ファクトリー店:JR高松町駅 徒歩16分
米子米原店:JR後藤駅 徒歩7分
R431店:JR後藤駅 徒歩10分
鳥取店:JR湖山駅 徒歩25分
営業時間 ファクトリー店:9時〜18時
米子米原店:9時〜18時30分
R431店:9時〜18時30分
鳥取店:9時〜18時30分

フィンシャレー|米子市

焙煎歴25年以上の焙煎人は米子の名物マスターだそう。遠方から焙煎を学びに来る人が後をたたないそのコーヒーは深みのある芳醇な味わいです。赤い看板が目印の店内には世界各国のコーヒー豆が並び、いつも常連客が集う。お客様に好みの味を見つけていただくために「味のチャート表」などを使い丁寧に説明してくれるので、きっとお気に入りのコーヒーが見つかりますよ。

酸味・甘味・苦味のバランスが絶妙な「マイルドブレンド」はフィンシャレー1番人気。朝にぴったりの軽い飲みやすさ「アメリカンブレンド」。1日何倍も飲む方にはクセのない「メキシコ」がおすすめです。フルーティな酸味とまろやかさの「ケニヤ」や、苦味の「マンデリン」と香り・コク・甘みとバリエーション豊かな品揃えです。ブレンドとストレート合わせておよそ16種類を販売しています。ブラウンのシンプルなギフトボックスはお中元やお歳暮にも対応できる安心のもの。

店名 フィンシャレー
公式サイト http://www.finnchalet.com/
最寄駅 JR後藤駅 徒歩3分
営業時間 10時〜18時

最後に

鳥取県のコーヒー好きにもそうでない人にも喜んでいただけるコーヒー専門店はいかがでしたか?それぞれ独自の製法やユニークなアイデアでコーヒーを日常で楽しんでいただけるようにと、工夫を凝らしているのがとても印象的ですよね。

どんな味がするのだろうとつい手にとってみたくなるものばかりです。思わず話が弾んでしまうおいしいコーヒーを、日頃お世話になっている方や親しい友人にプレゼントして会話に花を咲かせてみませんか?