ブルーボトルコーヒー おすすめ商品

ブルーボトルコーヒーシングルオリジンセレクション

3種類のコーヒー豆をセットにしてお届け。選ばれた豆はシングルオリジン、特定の地域や同じの農園から収穫されて個性あふれる味をそれぞれが持ちます。好みが偏りがちなコーヒー好きにもこの贈り物はぴったり。 コーヒー豆は開封後も鮮度を保つため、密閉可能な容器へ。豆を挽き、コーヒーを淹れる贅沢なひと時を、忙しい方に贈られてはいかがでしょう。

商品名 ブルーボトルコーヒーシングルオリジンセレクション 100g×3袋
価格 4,320円(税込)

ブルーボトルコーヒーブレンドセレクション ブレンド3種コーヒー豆セット

ブルーボトルコーヒーで頂ける三種類のブレンドコーヒーを、セットにしてプレゼントすることができます。

BELLA DONOVAN ベラ・ドノヴァン

浅煎りの焙煎にモカ・シャバの豆がブレンド。微かにスモーキーとベリーの実を感じられます。

GIANT STEPSジャイアント・ステップス

チョコレートの甘さに重厚なコクを深煎りで表現。ミルクを加えた一杯もおすすめ。

THREE AFRICAS スリー・アフリカズ

チョコレートの香りはブレンドした三種類の豆が作ります。すべてアフリカで取れたコーヒー豆。後味が良く適度なコクにシトラス・フルーツ・ミルクチョコレートが重なり、いつもと一味違う一杯がいただけます。

商品名 ブルーボトルコーヒーブレンドセレクション ブレンド3種コーヒー豆セット 200g×3袋
価格 4,320円(税込)

カフラーノ クラシック

外出先でドリップコーヒーを自分で淹れるには、道具がかさばるし、なかなか難しいですよね。それでも、外出先で手軽にドリップコーヒーを淹れたいなという方に、このカフラーノ クラシックはとってもおすすめです。なんと、コーヒーミル、ドリッパー、ケトルの3役がこの1つでできてしまうという優れもの。どこでも自分で淹れたコーヒーが飲みたい方、旅行やアウトドアが好きな方なら喜んでもらえること間違いなしです。オールインワンでコンパクトなデザインなのも、持ち歩きしやすく嬉しいですね。カラーバリエーションはレッドとブラックの2つ。

商品名 カフラーノ クラシック
価格 12,000円

コールドブリュースターターキット

HARIOとコラボレーションした、ブルーボトルコーヒーオリジナルのコールドブリューボトルです。見た目もブルーボトルコーヒーらしく、ブルーのキャップが爽やかで素敵ですね。コールドブリューという言葉は聞きなれないかもしれませんが、日本では水出しコーヒーと言われているものです。中細挽きのコーヒー豆と水をセットして、軽く振ったら、そのまま冷蔵庫で8時間置くだけで完成です。気軽に楽に、いつでもコーヒーが作れて便利ですね。手軽さとスタイリッシュさを合わせたコールドブリューボトルは、もらって嬉しいギフトの一つになるのでは。

商品名 コールドブリュースターターキット
価格 8,000円

KIYOSUMI MUG 清澄マグ マグカップ

ブルーボトルコーヒーのオリジナルマグカップです。ホワイトカラーにブルーボトルのイラストが映えるシンプルなデザインです。飲み口が広く、口当たりが良いと評判です。フォルムはぽてっとしているのが可愛らしい。なんとこのマグカップ、日本で作られたためにKIYOSUMIと名付けられているんです。元々は清澄白河限定品だったのですが、のちに他店でも販売されるようになりました。電子レンジ、食器洗浄器ともに使えるので、日常使いに最適ですね。可愛らしく、かつ洗練された雰囲気のマグカップなのでギフトにも喜ばれるのでは。

商品名 KIYOSUMI MUG 清澄マグ マグカップ
価格 2,000円

KeepCup キープカップ

オーストラリアのKeepCupとブルーボトルがコラボレーションした、ブルーボトルオリジナル商品です。340ml容量のコーヒーカップサイズのグラス、コルク製のコーヒースリーブ、ポリプロピレンのフタでできています。カジュアルな見た目ですが、もちろん繰り返し使えます。環境にも優しく、保温性のあるカップです。グラスにブルーボトルのロゴとイラストが入っていてとっても可愛らしい。この可愛らしい見た目に一目惚れしてしまう方も多いのでは。まさにコーヒー好きのために作られた商品で、街で持ち歩きながら飲む、なんてこともできちゃいます。

商品名 KeepCup キープカップ
価格 4,500円

Blue Bottle Coffee × 関根桐材店 コーヒーキャニスター(KIRI BOX)

関根桐材店とコラボレーションしたコーヒーキャニスターです。関根桐材店は100年以上の歴史を持つ桐材店で、国産の桐材を用いて伝統工芸を守りながら桐製品の製造と販売をしているお店です。日本の家庭で長く親しまれてきた桐製品は、湿気に強いことから、コーヒーを新鮮な状態に保つことができるということがわかりました。手作業で一つ一つ職人が作ったコーヒーキャニスターは、密閉性が高く、長く愛用したくなる製品です。日本の伝統が現代に生かされていて素敵ですね。ブルーボトルのブルーカラーが箱・フタ共に塗られているのも粋です。

商品名 Blue Bottle Coffee × 関根桐材店 コーヒーキャニスター(KIRI BOX)
価格 3,900円

オリジナルてぬぐい

株式会社「かまわぬ」とコラボレーションしたてぬぐいです。カラーバリエーションがグレー、ブルーホワイト、グリーン、ダークグレーの4つの展開となっています。柄は、葉や実がイラスト調に描かれています。もちろんブルーボトルコーヒーのロゴも同様に入っているので、コーヒー好きなら思わず微笑んでしまうのでは。ご自身での日常使いのみならず、こんなおしゃれなてぬぐいはギフトにも喜ばれそうですね。てぬぐいは古くから様々な用途で日本で親しまれてきました。爽やかでおしゃれなデザインなので、スカーフのように身につけたり、カバンにつけたり、ラッピングにしてみても素敵です。

商品名 オリジナルてぬぐい
価格 1,200円

清澄白河ロースタリー&カフェ オリジナルトートバッグ

BAGGUとコラボレーションした、清澄白河ロースタリー&カフェ限定のオリジナルトートバッグです。厚みのある生地感で、オフホワイトカラーの生地にブルーボトルのイラストが際立っています。手持ちでも肩がけでも使えるので、あらゆるシーンで活躍しそうですね。紐は長さが調節できますし、内ポケットもついていて、使う方を考えた設計になっています。また、素材はリサイクルコットン100%なので、環境にも優しい。ギフトならラッピング代わりに使うのも素敵です。トートバッグにブルーボトルのコーヒーを詰めてプレゼントしてみては。

商品名 清澄白河ロースタリー&カフェ オリジナルトートバッグ
価格 5,000円

ブルーボトルコーヒー|清澄白河

ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリー&カフェは2015年にオープン。ここはアメリカ・カリフォルニアに本社を置くブルーボトルコーヒーの日本第一号店です。
建物内に焙煎所を設け、コーヒーに合うグラノーラやクッキーを2階で作る。出来立てがこちらでは味わえます。
都内に6店舗、焙煎から48時間以内のコーヒーのみ、提供する姿勢はいつ足を運んでも変わらぬおいしさを期待できます。エスプレッソを中心にシングルオリジンやブレンド、グラノーラやワッフルなども食べられます。お店以外でもブルーボトルコーヒーの味を楽しみたい方へはオンラインショップが利用できます。自分用にも贈り物にもこちらのコーヒーは喜ばれるでしょう。

店名 ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリー&カフェ│清澄白河
公式サイト https://bluebottlecoffee.jp/
最寄駅
都営地下鉄大江戸線 清澄白河駅 A3出口 東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅 A3出口
住所
東京都江東区平野 1-4-8
営業時間
8:00~19:00

ブルーボトルコーヒー|六本木

店名 ブルーボトルコーヒー 六本木カフェ
公式サイト https://bluebottlecoffee.jp/
最寄駅
日比谷線・都営大江戸線六本木駅 徒歩5分
住所
東京都港区六本木7-7-7 Tri-SevenRoppongi B1F
営業時間
8:00~20:00

清澄白河店

住所 東京都江東区平野 1-4-8
最寄駅 大江戸線・半蔵門線 清澄白河駅 A3出口

六本木店

住所 東京都港区六本木7丁目7−7
最寄駅 六本木 徒歩5分

店舗ブログ

There are no reviews yet.

Leave a Comment

Rating